ダイエット、簡単ダイエット方法の紹介サイト。

ダイエットの前に知っておこう!

まず、ダイエットをする前に知っておいて欲しいことがある。それは、自分の「適性体重」と、自分にあった「正しいダイエットペース」が、無理なく痩せるには重要なファクターになるということだ。「少し太ってきたから痩せなきゃ。」とダイエットを始めようと考えたとき、必要以上にしかも短期間で痩せようと考える人が多い。特に女性にこの傾向が多いのだが、しかし、短期間で何kgも簡単に体重を落とせたら、誰もダイエットに苦労なんかしない。ダイエットとは、カラダの余分な脂肪を減らし、健康的な身体作りと抜群のプロポーションを目指すための行動と言えるだろう。そのためには、自分自身の身体の仕組みや、きちんとした食事(栄養摂取)などの重要性を知っておく必要がある。そのために、まずは自分の適性体重を知っておくのが先決だ!

自分の適正体重は何kg?

食事制限、カロリーコントロール、運動、その前に自分の適正体重を知っているだろうか?適正体重というのは、健康で長生きするためにベストとされる体重のことを指す。ダイエットを始める前に、適正体重とそれに見合った痩せるペースを知る必要があるわけだな。適正体重の一般的な算出方法は「身長(m)×身長(m)×22=適正体重(kg)」で求められる数値が、適正体重と言われてる。例えば身長が170cmの場合、

■1.7×1.7×22=63kg

という計算になる。ただこの算出方法は、より長生きするためには少し太っているぐらいがいいという考えのもとで計算されているので、ちょっと太目の体重になってしまうわけなのだ。それに男性と女性では、骨や筋肉の量が全然違うわけなので、もし女性で考えるなら「身長(m)×身長(m)×20=適正体重(kg)」ぐらいで計算したほうがいいかもしれないな。この算出方法で、先ほどの適正体重を計算してみると、

■1.7×1.7×20=57kg

ということになるので、女性の場合は57kgが適正範囲内ということになるのだ。しかし、この算出方法が必ずしも「適正体重」というわけではない。人によって体格、骨格、体質、体力などはさまざまなので、上下5kgぐらいは変わってくるだろう。この算出方法は、あくまで体重の目安として参考にするのがベターだ。特に若年層の女性に多い傾向だが、適正範囲内の体重なのに「マジ、痩せなきゃ!」っと焦っている子がいるのた。そういう子は、本当にダイエットが必要なのか、もう一度この適正体重を参考にして考えてみるといいだろう。
ちなみにこの他に、自分が肥満形なのか、普通なのか、それとも痩せ型なのかを知る方法として、BMIという指数がある。

■体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI

この数字を下記の一覧に照らし合わせてみると、自分が何型なのかが、すぐに分かるようになっているので参考にするべし。

おすすめWEBサイト 5選

ブラジリアンビキニ専門店
http://www.delsol.co.jp/